ikkei602000 お魚さん待っててね!

 もう海釣歴は40年ですが なかなか思うようには釣れない日記です。海のない県育ちが最初昭和47年新潟で11pm見て佐渡沖の白山・月山瀬まで深海釣りを開始して以来、平成になっては東京湾はじめ関東エリアに出撃してはあれこれターゲットに海釣専科をしています。今はフグに夢中です。

横十間川ヒネハゼ狙いは強風で全然ダメでした。

この7月はハゼ釣っている人は皆100匹以上なんてブログなどに書いているので、孫を夏休になったら連れて行こうと約束したので、下見兼準備に行ってきた。しかし猛暑で汗みどろの15時に多摩自宅を出てエアコンが効いた電車で16時過ぎに着いた錦糸町駅 西日が熱い


いアスファルトを歩いて餌を買いに行ったⒿ釣具店が廃止になっていて、仕方がないのでスーパーでベビーホタテを購入してやってきた。なぜか凄い強風が止まずに、川面にさざ波が立ち、竿先が煽られて持っていかれるほどで、竿を安定させるのに苦労するほどだった。ハゼははっきり食うのだが、当たりが出るときにはもう餌を取られてしまう感じで、釣ってみると針がでかいので針掛かりしないのだと、こちらの狙いはヒネサイズなので、これは難しいと思った。最近仕掛けを4本針で一気に4匹釣る試みをユーチューブで見せて貰ったので、せめてもと私も2本にしてみたが、一匹しか来ず、場所を替え 竿も長竿に換え 錘も色々 天秤から誘導胴付きなど試してみたが、サイズは風邪にたなびくサイズばかり。通りがかりの人が「朝のうちの方が食うし、もう少し秋口になればサイズアップする」と声をかけてくれたが,残念ながら足元が暗くなる前に辞めて、下調べは終了!
サイズがちょっとこれでは悲しすぎるので、今度は江戸前の釣行は電車・川ではなくて、海へ車で連れて行こうかと作戦変更しようと思った。
22匹貴重な蛋白源は腹を落として塩で洗ってから一夜干しして 今朝焙ってまたネットに干して、南蛮漬け用にしました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。