ikkei602000 お魚さん待っててね!

 もう海釣歴は40年ですが なかなか思うようには釣れない日記です。海のない県育ちが最初昭和47年新潟で11pm見て佐渡沖の白山・月山瀬まで深海釣りを開始して以来、平成になっては東京湾はじめ関東エリアに出撃してはあれこれターゲットに海釣専科をしています。今はフグに夢中です。

ハゼ切り用包丁研ぎ、最終章!

伊藤名人に、何とか髭を剃れるレベルまでにと、お宅を訪ねて指導を受けてきた。

伊藤名人宅訪問、すでに研ぐ台を準備済だった


やはり基本的なチェックが入って 正確な刃の付け方ができていなかったので角度の修正で荒砥からやり直しになった。


このため かなり研ぎ直した。


お蔭様にて、ようやっと切れるようになったので、お茶を頂いていたら、いつの間にか左手の3本の指先が切れていて、血がにじんできて、びっくりしたが、帰宅後そこが水を使うと沁みてきたのでバンドエイトを張ったのでした。


切れると怖いという危険が解ったのだった。
そして個別カバーをせず今までの場所に収納して置いたら、手を入れた時にケガをするから危ないと家内に怒られた。
しかし、これで念願のハゼを今までよりずーっと きれいに捌けるのであります。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。