ikkei602000 お魚さん待っててね!

 もう海釣歴は40年ですが なかなか思うようには釣れない日記です。海のない県育ちが最初昭和47年新潟で11pm見て佐渡沖の白山・月山瀬まで深海釣りを開始して以来、平成になっては東京湾はじめ関東エリアに出撃してはあれこれターゲットに海釣専科をしています。今はフグに夢中です。

20170920、2度目のノドグロ!大漁!



20170920 アカムツ 浜茄子丸


私のジンクス「べたなぎはだめ」で長く泣かされてきていましたが、これで何とか払しょくできたかも!高級魚アカムツは毎年行っていますが、今年は5月に家を出てすぐ高速へ乗る前に覆面パトカーを追い越して1万7千円も!そして型は見たもののサイズも皆が50㎝サイズをゲットしているのに、一人悲しいサイズを一匹のみで 挙句に電動リールも2台も故障して手巻きで苦労し、竿も折ったしひどい悲惨な遠征をしたのでした。今回は電動リールの練習をするためにバッテリーも購入して、できる限りの準備万端、雪辱を果たす試みをしたのでした。成果が表れて何とか船中第一号をゲットして、その後も順調に「また来た!」「まただよ」とニコニコしながら釣ってきました。しかし数を伸ばしてそれではつ抜けを狙おうかという段になった時、お祭りでどんこが掛かっていた仕掛けを船長の息子が船べりで回収している瞬間に絶好調の竿が根元から折れてしまったのでした。ちょうど食いが落ちた時間帯だったけれども、スペア竿、電動リールをセットし直したロスがあったのに、またメバルと本命を残り時間に追加して私としては望外の釣果を上げてこれたのでした。食べては最高の魚ですから、炙り刺しと煮つけで夕飯はおいしくいただきました。