ikkei602000 お魚さん待っててね!

 もう海釣歴は40年ですが なかなか思うようには釣れない日記です。海のない県育ちが最初昭和47年新潟で11pm見て佐渡沖の白山・月山瀬まで深海釣りを開始して以来、平成になっては東京湾はじめ関東エリアに出撃してはあれこれターゲットに海釣専科をしています。今はフグに夢中です。

ハゼ釣り大会に遅れて、すぐにギブアップして退散でした

前日は車で行ったので、桟橋で船べり跨ぐときにふらついたものの、何とか座って釣りすることが出来たのですが、翌日はしんどいから大会を参加できないと断るべきだったのかもしれませんが、なんせ2か月のブランクだったので、頑張って【家内には内緒にして寝ているうちに家を出て】多摩から横浜まで2時間を見てゆとりで着くはずが、最初の永山駅登戸駅そして川崎駅で3回も糞詰まりの便秘解消に苦しんで、(痔の手術を2度体験しているので指で掻きだして)何とか身軽になったのですが、集合時間い間に合いませんでした。約束の集合地点にメンバー代表の姿を拝見挨拶して,幹事を探して上流など彷徨ったのですが、会えずに、皆さん釣れ具合はバケツの中はあんまり良さげではなく、私も竿を出したものの、全然当たりがなくて、下流側へ投げてようやく一匹釣ったんですが、足が痛くなってギブアップしてしまい、女性二人連れに差し上げて早々に引き上げて帰宅しました。まあ体調が完全にならないと 無理しては釣りをしても楽しめませんね。
 帰宅して前日干した網のハゼをバーナーで焙ってまた干し直しました。こんあ時期に金蠅が寄ってきていたので、丁寧に焙ってやりました。友達のリクエストで燗酒の骨酒用にするため、そして今回はサイズも良いので甘露煮や南蛮漬け、正月の雑煮のだしにもできそうです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。